お問い合わせ サイトマップ

Talent & Artist

大圃 研

プロフィール

NTT東日本関東病院 内視鏡部 部長/消化管内科 部長
【専門医・認定医】
日本消化器内視鏡学会専門医・指導医
日本内科学会認定医
日本消化管学会胃腸科専門医
日本消化器内視鏡学会関東支部評議委員
生年月日1974年
出身地茨城県

Information

趣味は『内視鏡』と豪語する、内視鏡医 大圃研。

現在、日本におけるがん罹患数1位、2位を占める胃がんと大腸がん。
開腹手術に代わる、おなかを切らない治療“内視鏡治療:ESD(内視鏡的粘膜下層剥離術)”の第一人者。
外科手術に比べ患者さんへの負担が少なく、画期的な治療法と言われている。通常専門が分かれる「胃・食道・大腸」3つの部位の治療を一人で難なくこなす。

『突き詰めるほど内視鏡には終わりが見えない。』、『我流も極めればいつか本流に。』と縦社会の医療業界の中で、従来の医局制度に入らず腕一本の独学・我流で自らの道を切り拓いた異端児。
強面に似合わない面倒見の良さ、一切派閥に属さない自由さ、圧倒的な技術力に魅せられて、国内外から弟子入り希望が絶えない。 技術を広める事が患者さんの為になる、と国内は元よりアジアを中心にヨーロッパやロシアなど世界中で指導を行い普及に努めている。

その愚直に突き進む生き様と統率力から、人材育成やリーダーシップ、自己研鑽関連の一般講演なども多数手がける。

テレビ
20年2/16・2/23・3/1 テレビ朝日  「名医の極み」 (24:40〜24:45)
'18年11/28 MBS/TBS系 「予約殺到!スゴ腕の専門外来SP12」 (MBS20:00〜21:57/TBS19:00〜21:57)
'18年10/8予定 日本テレビ 「スッキリ」(8:00〜10:25)
OTHERS
'18年11/20 「栃木県立栃木高等学校 第122回創立記念式典 記念講演会
★第98回卒業生、演題『内視鏡道 〜我流も極めればいつか本流に〜』
(栃木県立栃木高等学校にて)
photo photo photo photo
インターネット・モバイル
'17年〜 マイナビバイト 「ワカモノ成長プロジェクト『逆引き成長バイト辞典』」インタビュー
著書
2018年11月発行  金芳堂「ザ・テキスト大腸ESD」大圃研、千葉秀幸
2018年5/2発行  羊土社「大圃流 消化器内視鏡の介助・ケア」 大圃研、港洋平、青木亜由美、佐藤貴幸、志賀拓也
2017年10/13発行 金芳堂「大圃組はやっている? 消化器内視鏡の機器・器具・デバイスはこう使え!」大圃研(編集)
2016年10/27発行 羊土社「より上手く!より早く!大圃流ESDセミナー」大圃研、港洋平
2010年10月発行  分光堂「技師とナースのための消化管内視鏡ハンドブック」 大圃研(著者/編集)
社会活動
士別市地域医療アドバイザー
日本先端医療技術交流協会 理事

経歴

1998年日本大学医学部卒業
 JR東京総合病院 内科研修医
2000年JR東京総合病院 消化器内科
2007年NTT東日本関東病院 消化器内科
2013年NTT東日本関東病院 内視鏡部 部長
2014年大連医科大学附属 大連市中心病院 消化内鏡二科 特聘教授(中国)
 Qilu Hospital of Shandong University 客員教授(中国)
2016年東京女子医科大学附属成人医学センター 消化器科 非常勤講師
 蘇州相城区人民病院 消化器内科 客員教授(中国)
 北京大学附属人民病院 消化器内科 客員教授(中国)
2017年東京医科大学 消化器内視鏡学分野 兼任助教
2018年南昌大学第一附属医院 消化器内科 客員教授
2019年NTT東日本関東病院 消化管内科 部長

ギャラリー

photo photo photo photo photo photo photo photo photo